ゲーミングデバイス

【2019年】MFiコントローラー購入者がオススメするMFiコントローラー5選【失敗談もあり】

どうも!Karuaです。

今回はMFiコントローラー購入者の私がオススメするMFiコントローラー5選をご紹介しようと思います。

読者の悩み
  • MFiコントローラーを購入しようと思っているが、種類が多すぎて悩む。
  • 自分に最適なMFiコントローラーが分からない。

こうした悩みをお持ちの方は、ぜひ記事をご覧ください。

MFiコントローラーとは?

MFiとは「Made For iPhone/iPad/iPod」の略です。

つまり、MFiコントローラーとは、iPhone、iPad、iPodに対応したコントローラーのことをいいます。

コントローラーのタイプ

基本的に以下の3つが主流です。

  • 普通のコントローラー
  • スマートフォンをはさむタイプのコントローラー
  • スマートフォンを上部に固定するタイプのコントローラー

個人的に3番目の「スマートフォンを上部に固定するタイプのコントローラー」がポータブルゲーム機のようにして遊べるのでオススメです。

↑普通のコントローラータイプ(写真は「SteelSeries Nimbus Wireless Controller 69070」)

↑スマートフォンをはさむタイプのコントローラー(写真は「GAMEVICE Game Controller GMV-GV157」)

↑スマートフォンを上部に固定するタイプのコントローラー(写真は「PXN-6603」)

Sponsored Link

購入する際の注意点

必ず「MFi認証(Apple認定・公認)」のコントローラーを選びましょう

MFi認証(Apple認定・公認)を取得しているコントローラーを選ばないと、正常に使えない可能性が高いです。

MFI認証しているコントローラーは箱に以下のロゴがプリントされています。

本記事で紹介する5つのコントローラーの箱には全て、このロゴがプリントされてます。

安い価格のコントローラーはオススメできない(失敗談)

返品したコントローラーの名前は本記事では伏せておきます。

私はMFiコントローラー(PXN-6603)を購入する前に、アマゾンで約4000円のコントローラーを購入していました。

iOSとAndroid両方対応とのことで購入してみましたが、商品到着後、数時間でコントローラーのボタン入力が全く反応しなくなりました。

コントローラーの箱を見返すと、、、

かるあ
かるあ
MFi認証のロゴがない!!!!

つまり、MFi認証を取得してないコントローラーを購入していました。

アマゾンレビューでも高評価のコントローラーでしたが、最終的に返品しました。

安い価格帯でもしっかり使えるコントローラーもありますが、やはり有名・大手メーカーのコントローラーを購入する方が失敗するリスクは低く、メーカー保証がついている場合が多いので安全です。

コントローラーによって対応している・していないゲームがある

各コントローラーによって対応している・していないゲームがあります。

MFIコントローラーを購入しようと検討されている方は、必ず調べておきましょう。

MFiコントローラー対応の主なゲームアプリ

MFiコントローラーに対応している主なゲームアプリをまとめました。

対応しているゲームアプリはこれ以外にたくさんあります。

  • モンスターハンターポータブル 2ndG for iOS
  • マインクラフト(Minecraft Pocket Edition)
  • FINAL FANTASY 4,5,6,7,9
  • モダコン5
  • フォートナイト
  • アスファルト8
  • ゴートシミュレーター
  • インプロージョン
  • 他etc…
Sponsored Link

オススメMFiコントローラー5選

PXN-6603

  • Bluetooth設定が簡単(接続が簡単)
  • iPhone、iPad、iPod touch、Apple TVに対応
  • 握りやすいデザイン
  • 一度の充電で約30時間プレイできる
  • iPhoneホルダーのおかげで好きな体勢・姿勢でできる
  • iPhoneホルダーは着脱可能

実際に私が購入したMFiコントローラーになります。

コントローラーの上部にiPhoneホルダーを装着でき、そこにiPhoneを固定することで、ポータブルゲーム機のように遊ぶことができます。

iPhoneを机などの上に置く必要がなく、自由な姿勢で場所を選ばずにプレイできます。

使用レビューは以下の記事に書きましたので気になる方はぜひご覧ください。

SteelSeries Nimbus Wireless Controller 69070

  • AppleStoreでも販売されていて信頼性が高い
  • iPhone、iPad、iPod touch、Mac、Apple TVに対応
  • 握りやすいデザイン
  • iPhoneの充電器(Lightningケーブル)で充電できる
  • 一度の充電で約40時間プレイできる
  • ファームウェアアップデートに対応

AppleStoreでも取り扱っている信頼性の高いコントローラーです。

人間工学にもとづくフルサイズコントローラーで、ボタン配置も一般的なコントローラーと同じ配置となるので、ゲーム操作に支障が出にくいです。

ファームウェアアップデートに対応していて、iOSをアップデートして不具合が出てしまったときに、コントローラーのアップデートで改善できる可能性もあります。

長く使い続けたい方にオススメです。

SteelSeries Stratus

  • コンパクトで持ち運びしやすい
  • 一度の充電で約10時間プレイできる
  • 保護カバー付きで、持ち運ぶときに、かばんの中でボタンが押されるのを防止できる
  • ファームウェアアップデートに対応

上記で紹介したコントローラーと同じメーカーで、こちらはコンパクトタイプのMFiコントローラーになります。

保護カバー付いていて、装着することで持ち運ぶときに、かばんの中でボタンが押されるのを防止してくれます。

さらにこの保護カバーは背面に装着することで握りやすさも高めてくれます。

外出時にゲームをされる方や、軽さを追求される方にオススメです。

HORIPAD ULTIMATE

  • iPhone、iPad、iPod touch、Mac、Apple TVに対応
  • 一度の充電で約80時間プレイできる
  • iPhoneの充電器(Lightningケーブル)で充電できる

昔から数多くのゲーム機のコントローラーを作ってきた「HORI」のMFiコントローラーです。

ボタン配置も一般的なコントローラーと同じ配置なので、ゲーム操作に支障が出にくいです。

一度の充電で約80時間もプレイできるので、充電することを気にしなくて済みます。

GAMEVICE Game Controller GMV-GV157

  • AppleStoreで販売されていて信頼性が高い
  • ポータブルゲーム機のように遊べる
  • 好きな体勢・姿勢でできる
  • Lightning端子直結のため、コントローラーの充電は不要
  • iPhone用(iPad用もある)

こちらもAppleStoreで取り扱っている信頼性の高いコントローラーです。

iPhoneを挟むようにして使うコントローラーになります。

昔にSonyから販売されていたPSP、現代だとSwitchに近く、ポータブルゲーム機のようにして遊べます。

場所を選ばず、自由な姿勢で遊べます。

iPadでプレイされる方はiPad専用のものがApple Storeで2種類、販売されています。

まとめ

MFiコントローラーと検索すると、様々な種類のコントローラーがあり、どのコントローラーがいいのか悩まれる方が多いと思います。

以上で紹介した5つのコントローラーはMFi認証されているコントローラーなので安心して購入できます。

個人的にオススメなのが「PXN-6603」と「SteelSeries Nimbus Wireless Controller 69070」です。

皆さんのお役に立てたのなら幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

皆さんの良き、ゲームライフを願っております。

Karuaでした。お疲れ様です。

Twitter(@karuablog)ではこのブログの新記事のアナウンスやゲーム情報などをツイートしています。気軽にフォローしてみて下さい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です