ゲーミングデバイス

【ゲーミングマウス】Logicool G502WLをレビュー【ワイヤレスで快適&握りやすさ抜群】

どうも!Karua(@karuablog)です。

今回はありがたいことに企業様から「Logicool G502WL LIGHTSPEED」をレビュー用に提供していただいたので、本記事でレビューをしていきたいと思います。

ワイヤレスマウスですが遅延は全くなく、コードの引っかかりもなく、握りやすいという最高のマウスでしたので、ワイヤレスマウス選びに悩まれている方はぜひ記事を参考にしてみてください。

Logicool G502の特徴

いいところ

  • 握りやすいデザイン
  • コードレスで引っかかりが皆無
  • 操作性抜群の11個ボタン
  • 遅延1msの高速反応
  • USBケーブル接続時は有線マウスとしても使用可能
  • 充電スピードが早い
  • ワイヤレス充電マウスパッド『POWERPLAY』対応

微妙なところ

  • 値段が高い(価格相応のスペック)
  • バッテリー残量を気にしなければならない
  • 左利きには適さない
Sponsored Link

内容物

  • G502WL 本体
  • LIGHTSPEED™ワイヤレスレシーバー
  • レシーバー延長アダプター
  • microUSBケーブル
  • アクセサリーケース
  • 2gのウェイトx4
  • 4gのウェイトx2
  • 説明書/保証書/ステッカーなど

スペック

メーカー価格18,300 円
本体サイズ高さ:132 mm
幅:75 mm
奥行き:40 mm
重量114 g(マウスのみ)
追加重量最大16 g
センサーHERO™
解像度100~16,000 DPI
最大加速40 G
最大速度400 IPS
USBデータフォーマット16ビット/軸
USBレポートレート1000 Hz (1ms)
ワイヤレス レポートレート1000Hz(1ms)
ワイヤレステクノロジーLIGHTSPEEDワイヤレス
マイクロプロセッサ32ビットARM
レポートレート1 ms
バッテリー駆動時間(ライティングあり)最長48時間
バッテリー駆動時間(ライティングなし)最長60時間
特徴POWERPLAY対応
オンボード メモリ
LIGHTSYNC RGB: 2ゾーン
メカニカル ボタン テンショニングシステム”
保証期間2年間無償保証
Sponsored Link

外観と握りやすさ

画像のように複雑なフォルムですが、非常に持ちやすいデザインとなっています。

持ちやすいと評判の『Razer DeathAdder Elite』を今まで使用していましたが、個人的にフィット感に関してはG502の方が良かったです。

私の手の大きさは「大」「中」「小」でいうと「大」と「中」の間ぐらいです。

手の大きささえ合えば、最高の持ちやすさとパフォーマンスを発揮してくれるマウスだと思います。

マウスの下面の『G』のロゴの丸い部分は取り外しができ、ウェイトとUSBが収納できるようになっています。

マウスの重さを変えたい方は下のようなアクセサリーケースが付属しているので自分好みに調節可能です。

ボタンの位置と機能

ボタンは全部で11個あります。

右側の側面はボタンが配置されていません。

ボタンが11個もあるため、ゲーム以外に動画編集やエクセルなどのデスクワークをされる方はショートカットをボタンに割り振ることで作業効率化にも繋がります。

ソフトウェアの使用感

Logicool G HUB

このマウスの機能をフルで利用するためには『Logicool G HUB』というソフトウェアが必要になります。

ソフトウェアに対応しているLogicool製品であれば、ここで一括で管理することができます。

DPIやマウスのライティング、ボタンの割り当てなどが簡単に変更でき、直感的で使いやすいです。

DPI設定

DPIステージ(設定)は最大で5つまで作成可能です。

刻み値は 50 DPI で、100 ~ 16000 DPIの範囲で設定できます。

上の画像ではDPIステージが見やすいように変更してありますが、普段は左から800,850,900,950,1000に設定して使用しております。

ワイヤレス充電もできる

G502はワイヤレスマウスなので「充電が必要になる」という欠点があります。

最長で60時間と、かなり長時間使えるので充電する頻度は多くありませんが、「ゲームしてて、いいところでバッテリーが切れてしまった!」ということも起きる可能性があります。

どうしても充電が面倒なのであれば、同じくロジクールから販売されている『POWERPLAY』というマウスパッドを使うことでG502をワイヤレス充電することができます。

まとめ

ワイヤレスで快適にゲームをしたい方、デスクワークをされる方、有線マウスから無線マウスに買い換えを考えている方にも十分にオススメできるワイヤレスマウスです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

皆さんの良きゲームライフを願っております。

Karuaでした。お疲れ様です。

Twitter(@karuablog)ではこのブログの新記事のアナウンスやゲーム情報などをツイートしています。気軽にフォローしてみて下さい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です