DBD

【DBD】3.7.1 アップデート 調整内容・変更点 まとめ

どうも!Karua(@karuablog)です。

今回はDead by Daylight(デッドバイデイライト・DBD)の3.7.1アップデートの調整内容・変更点についてまとめました。

まだ確認していない方は是非記事をご覧ください。

不具合の修正

生存者

  • 生存者:儀式から脱出し、結果画面に移るとき世界の外側に落ちる不具合を修正。
  • 生存者:高所から落下したときの硬直中に乗り越えアクションを行うことができる不具合を修正。

殺人鬼

  • 殺人鬼:マッチングの開始タイマーがゼロになると画面が固まる不具合を修正。
  • 殺人鬼:瀕死の生存者が高速で回転しているときにメメントモリを発動すると位置がずれる不具合を修正。
  • 鬼:血の怒り発動中に生存者を持ち上げると掴むアニメーションが2回再生される不具合を修正。
  • 鬼:血の怒りを発動するとき金棒が少し浮く不具合を修正。
  • ハントレス:手斧をしまうときにカメラが誤った位置にリセットされる不具合を修正。
  • ハントレス:手斧を生存者に命中させたとき邪悪カテゴリにポイントが入らない不具合を修正。
  • トラッパー:胴スキン“ネプチューンの失敗作”を装備すると、トラバサミを拾うアニメーション中にカメラが埋まる不具合を修正。
  • シェイプ:生存者を凝視しても能力ゲージが貯まらなかったり、生存者が視野外に出ても能力ゲージが貯まり続けたりすることがある不具合を修正。
  • スピリット:アドオン“数珠”を装備時、生存者が脅威範囲内にいるときにフェイズウォークを開始して離れるとその生存者はフェイズウォーク効果音が聞こえなくなる不具合を修正。
  • ハグ:発動した幻像の罠にテレポートすると赤い光が変化する不具合を修正。
Sponsored Link

パーク

  • “狡猾”:発動していないとき、パークのアイコンが暗転しない不具合を修正。
  • “唯一の生存者”:使用中に処刑されるとゲームがクラッシュすることがある不具合を修正。

マップ

  • トンプソン・ハウス:固有建物内の透明な壁を修正。
  • コールドウィンド・ファーム:殺人鬼の赤い光がトウモロコシで遮られ、奇妙な模様が表示される不具合を修正。
  • 死んだ犬の酒場:ランタンの灯が点滅する不具合を修正。
  • ランプキン・レーン:壁のテクスチャや階段状に草が浮いている不具合を修正。

その他

  • 自身が18歳以上であることに同意したあと、利用規約のウェブサイトが表示されない不具合を修正。
  • オーラが特定の生存者の髪の毛やスキンを透過して表示される不具合を修正。
  • すべての発電機が修理されると殺人鬼視点でBGMが再生されなくなる不具合を修正。
  • オファリング表示画面で、オファリングが表示される前にカーソルが画面右下にあると説明文が表示される不具合を修正。
  • 不明なエラーによりプレイヤーがパーティから追放されることがある不具合を修正。
  • Microsoftストア:プレイヤーがパーティの招待を受け取ることができないことがある不具合を修正。

今までのアップデート内容はこちら

Twitter(@karuablog)ではこのブログの新記事のアナウンスやゲーム情報などをツイートしています。気軽にフォローしてみて下さい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です