DBD

【DBD PS4版】私のオススメ設定を公開【カメラ感度/ボタン配置など】

どうも!Karuaです。

今回は、デッドバイデイライト(PS4版)で私のオススメ設定を公開します。

ゲームをプレイするにおいて設定はとても重要なので、私の設定を参考にしてみてください!

カメラ感度の設定

カメラ感度は100%

カメラ感度は殺人鬼が90%、生存者は100%にしています。

カメラは早く動かせる方がどのゲームにおいてもメリットが大きいです。

殺人鬼のメリット
  • 旋回をする生存者に攻撃を当てやすい
  • 生存者を見つけやすい
生存者のメリット
  • 旋回が決まりやすい
  • 殺人鬼を見つけやすく、いち早く見つけることですぐに隠れられる

初心者の方はいきなり100%でプレイすると、攻撃がうまく当てられないと思うので、最初は60%くらいから徐々に上げていくのがいいです。

Sponsored Link

サバイバーの操作設定

アクションをR3にしています

1枚目の画像をみてもらうと分かるのですが、アクションを「R1」から「R3」にしています。

なぜかというと、板付近で回復したい時に「R1」だと板を倒してしまうからです。

板、窓枠付近は安全に回復を行えるポジションです。

仮にキラーに発見され近づいて来ても、板を倒すことにより数秒間は時間が稼げます。

他のサバイバーも負傷状態だと板付近で回復していることが多く、この設定を変えておかないとサバイバーの回復ではなく、板を倒してしまいます。

最初は慣れないかもしれませんが試合を重ねるごとに慣れていきますので、よかったら参考にしてみてください。

ちなみに、この設定は海外で有名な「OchiDO」さんを参考にしています。

Sponsored Link

キラーの操作設定

キラーはデフォルトです。

まとめ

設定を変えることでゲームがプレイしやすくなったりするので、皆さんも自分に合う設定を見つけましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました!

皆さんの良き、ゲームライフを願っております。

Karuaでした。お疲れ様です。

Twitter(@karuablog)ではこのブログの新記事のアナウンスやゲーム情報、飯テロなどをツイートしています。気軽にフォローしてみて下さい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です