DBD

【DBD PS4版】ラグいときの5つの対処法

どうも!Karuaです。

今回はPS4版のDead by Daylight(デッドバイデイライト・DBD)でラグい時の対処法について解説します。

最近なんか重くなった」「ときどきラグが発生する」という方は是非記事をご覧ください。

再起動

PS4ではスタンバイモードにするユーザーが多いので、ラグいと感じたら電源を切るor再起動することをオススメします。

電源を切るor再起動することで不要なキャッシュが削除されるので、ラグさを軽減することができます。

別に起動しているアプリケーションを閉じる

ゲームをしている最中に別のアプリケーションが起動しているとラグが発生しやすくなります。

別に起動しているアプリケーションがあれば閉じてしまいましょう。

Sponsored Link

ダウンロードが終了してからゲームを起動

ゲームをしている最中に何かをダウンロードしているとラグが発生しやすくなります。

アップデートがきていてダウンロードをしている場合はダウンロードが終了してから、ゲームを起動しましょう。

容量を軽くする

最近遊んでいないゲームやセーブデータ、スクリーショット、動画を削除して容量を軽くしましょう。

PlayStation Plusに加入していれば、セーブデータなどはオンラインストレージに保存できます。

オンラインストレージにセーブデータを保存する前に謝って削除しないように注意しましょう。こうした操作は自己責任です。操作する際は慎重に行いましょう。

やり方は

「設定」→「アプリケーションセーブデータ管理」→「本体ストレージのセーブデータ」→「オンラインストレージにアップロードする」

あとはセーブデータを選んでアップロードするだけです。

いちいちアップロードするのが面倒な方は「自動アップロード」がいいです。

やり方は

「設定」→「アプリケーションセーブデータ管理」→「自動アップロード」

あとはセーブデータ全てにチェックして有効化すれば完了です。

Sponsored Link

通信速度の確認

PS4で通信速度を計測する場合↓

「設定」→「ネットワーク」→「インターネット接続を診断する」

「インターネット接続を診断する」を選択すると自動で計測が開始します。

3回ほど計測して通信速度(ダウンロード、アップロードの両方)が30Mbps出ていないようであれば、以下の方法を試しましょう。

有線化する

有線化することで通信速度が安定します。

無線で繋いでいる方は有線化することをオススメします。

LANケーブルを変える

有線で接続している方はLANケーブルを変えることで通信速度が向上するかもしれません。

LANケーブルにはカテゴリーと呼ばれる種類があります。

カテゴリの数値が低い(5/5eなど)と通信速度に制限が掛かってしまうので、カテゴリの数値が高い(6/6a/7)ケーブルを利用することをオススメします。

今、使用しているケーブルのカテゴリーを確認するには、コネクター部近くを見ましょう。

CAT5eやCAT6と記載されているはずです。上の写真を見るとCAT.5Eと記載されていますね。

現在はカテゴリー7が通信速度の制限の幅が広いです。

通信速度が速い業者と契約している方はカテゴリー7をオススメします。

最終手段!プロバイダを変える

あまりにも通信速度が遅い場合は最終手段ですが、プロバイダを変更することをオススメします。

個人的にNURO光がオススメです。

NURO光はソニーネットワークコミュニケーションズが提供する光ファイバーサービスなので信頼性は高いです。

以前は対応エリアが関東だけでしたが、現在は関東・東海・関西・九州と幅広くカバーしています。(※一部エリアを覗く)

自分の地域が対応エリアなのか確認してみましょう!→[公式]NURO光 提供エリア検索

通信速度は下り(ダウンロード)が最大2Gbps、上り(アップロード)が最大1Gbpsとめちゃ早いです。

月額料金はプラン:NURO光 G2 Vで4,743円(税抜)です。

強制的に有料オプションなどに加入させられる心配はありません。

今だと35,000円キャッシュバックとお得なキャンペーンをしているみたいなので、もしよろしければどうぞ↓

世界最速インターネットNURO 光

まとめ

私の場合、再起動or電源を切ることが一番効果的です。

ラグに関しては以上の方法でお役に立てたら幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

皆さんの良き、ゲームライフを願っております。

Karuaでした。お疲れ様です。

Twitter(@karuablog)ではこのブログの新記事のアナウンスやゲーム情報、飯テロなどをツイートしています。気軽にフォローしてみて下さい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です